読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

「黄金を抱いて翔べ」高村薫(書評)

黄金を抱いて翔べ (新潮文庫)

黄金を抱いて翔べ (新潮文庫)

高村薫のデビュー作。先日、映画(井筒監督、妻夫木、浅野忠信、桐谷他)も見てイマイチだったのに懲りずに原作読んでやっぱりイマイチ。「壮大なスケール」を狙ったのだろうが逆に面倒臭さを感じさせるストーリー。普段なら途中で読むのやめるのだが、これまでに費やした時間と手間を回収しようと最後までダラダラと読んでしまった。まさにサンクコスト…