読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

「世界最悪の旅―スコット南極探検隊」アプスレイチェリー・ガラード(書評)

世界最悪の旅―スコット南極探検隊 (中公文庫BIBLIO)

世界最悪の旅―スコット南極探検隊 (中公文庫BIBLIO)

人類史上初の南極点到達を目指した英国スコット探検隊の軌跡を、各隊員が残した日記や記録を繋ぎ合わせてまとめたもの。


北極から目標を転じたばかりのノルウェーアムンゼンに1ヶ月差で敗れた上に、帰路の激しいブリザードの中で食糧や燃料が尽き自決という悲しい結末を迎えるのだが、彼らが最後まで勇敢に合理的にそれでいて人間らしく生きた様子がリアルに伝わる。加えて氷点下何十度の世界での四季や天気の変化の描写、極点到達に目的を絞ったアムンゼン隊との比較等も興味深く読んだ。