読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

「Hooked ハマるしかけ 使われつづけるサービスを生み出す[心理学]×[デザイン]の新ルール」Nir Eyal,Ryan Hoover(書評)

    ユーザーが個々のウェブサービスを習慣的に使うようになるカラクリ(=ハマる仕掛け)を「きっかけ」「行動」「報酬」「投資」の4ステップに分けて、誰もが知るネット企業の例を挙げながら考察。

    事例の一つ一つは参考になるんだけど、無理くり理論付けて整理したような印象が否めない。個別に参考になるのは間違いないので、頭の隅に入れといて必要な時に出てくればいいし出て来なければその程度のものだと割り切って読んだ。章ごとのチェックシートも行き詰まった時のヒント探し程度に使うのがよさげ。