読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

「学力の経済学」中室牧子(書評)

「学力」の経済学

「学力」の経済学

    教育に関する様々な疑問や定説について、実験やデータに基づき客観的に解説。

「TVゲームの時間を制限すべきか」等家庭教育の定番質問への回答も十分参考になるが、「少人数クラスは効果の割に高コスト」「世代内平等に拘った結果が世代間格差」等の政策に切り込んだ分析が出色。

    中でも「相関関係と因果関係を混同してる」「政策は感覚的判断でなくエビデンスに拠るべき」「平等意識のせいで有効なエビデンスを得るための実験ができない」等々、日本の教育政策の非合理性には憤りすら覚える。今年読んだノンフィクションのNo.1かも。