読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

「英国一家、日本を食べる」マイケル・ブース(書評)

 

英国一家、日本を食べる (亜紀書房翻訳ノンフィクション・シリーズ)

英国一家、日本を食べる (亜紀書房翻訳ノンフィクション・シリーズ)

 

  英国人「フードジャーナリスト」が腐れ縁の日本人料理人にそそのかされ妻子を連れて訪日、日本の食文化を理解するために東京、北海道、京都、大阪、福岡、沖縄と硬軟織り交ぜながら3ヶ月かけて食べ歩く。

 自身も料理人として修行していた著者だけに料理の描写や評価は的確で、「味オンチの英国人によるトンデモレポート」を期待すると肩透かし。むしろ辻・服部の両巨頭を含めた業界人から聞き出した話とか、二人のガキンチョの言動とかの箇所の方が読み物としては面白い。

「懐石」の語源、「華屋与兵衛」の由来等は乳にメモったw