読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

「下町にいらっしゃい 浅草すみだめぐり」竹ノ内ひとみ(書評)

 

下町へいらっしゃい 浅草すみだめぐり (コミックエッセイの森)

下町へいらっしゃい 浅草すみだめぐり (コミックエッセイの森)

 

 浅草で生まれ、今も浅草に住むアラサー女子(多分)が地元を紹介するコミックエッセイ。

 水神大橋から両国橋までの隅田川を挟み、西は合羽橋通りから東はスカイツリーラインあたりまでが対象エリア。季節ごとの見所や食い処を女子トークのノリで幅広くゆる〜く解説、町や文化が辿ってきた歴史にも触れられていて、ゆる〜く満足。

 ただ、「もり」と「ざる」の違いを「海苔の有無」だけで片付けてはいけない。加えて、ラス前の「吉祥寺」は余りにも哀しいw