読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

「中卒でもわかる科学入門」小飼弾(書評)

    ネット論客で書評家でもある小飼弾が、「科学リテラシー」の必要性とその持ちようについて語る。

「中卒でもわかる」というのは「知識として必要なのは中学校教科書レベル」ということであってサルでもわかるという意味ではなく、結局のところそんなに読みやすい本ではなかったが、識者や学者が偉そうに言うことに対してどう受け止めるべきかみたいなところは伝わってくる。

    また、諸問題に係る彼自身の見解がところどころ出てくるが、特にエネルギー政策に関する彼の超楽観的なシナリオが素敵で大好きだ。