読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

「藝人春秋」水道橋博士(書評)

藝人春秋 (文春文庫)

藝人春秋 (文春文庫)

    水道橋博士が関わりのあった芸人、タレント他有名人について語ったエッセイ。

    掘り下げ方が中途半端だったり、文中に散りばめられたギャグが鬱陶しかったり、師匠たけしに対する過剰なまでの敬愛が鼻についたりと、読んでて不快だったので途中でやめてしまった。期待してただけにガッカリ感倍増。