読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

「原発再稼働「最後の条件」: 「福島第一」事故検証プロジェクト 最終報告書」大前研一(書評)

    震災時の福島第一原発事故に係るハード面からの考察として、大前研一氏が2011年○月に政府に提出した報告書の焼き直し。

    彼自身が原発の設計にも関わっていたこともあるらしく、また当時の担当首相補佐官だった民主党細野氏の口添えによる関連各分野エキスパートの手助けも得て、あくまでハード面から今回の事故の反省すべき点、評価すべき点をまとめている。

    写真や図表をふんだんに使ってわかりやすく書いたつもりだろうが基本的なところ(読まなくても想像つくレベル)しかわからない。そもそもハード面の問題はソフト面(企業カルチャ