読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

「さかしま」藤田宜永(書評)

    ユイスマンス「さかしま」のついで読み。

    夜の銀座を舞台にしたミステリー。かつて同じ店に在籍したホステス2人が連続で殺され、関与が疑われたその店のバーテンが自ら真相究明に乗り出すが…

    謎解き要素にそれほど惹きつけるものはなく、ホステス達の日常やそこに通う客の思惑等水商売の描写に詳しいかといえばそこも期待した程ではないが、昭和を感じさせる舞台と登場人物のおかげでまあそれなりには楽しめた。

    この人の作風はよく知らないが、「男性の主人公が女性に囲まれる昭和っぽい作品」なら一昨年の「女系の総督」の方が上。

 

 

さかしま (角川文庫)

さかしま (角川文庫)