読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

今我々が直面している資本主義の限界を、マルクスが既に150年前に予見していた〜「高校生からわかる資本論」池上彰(書評)

池上彰の講義の時間 高校生からわかる「資本論」

池上彰の講義の時間 高校生からわかる「資本論」

マルクス資本論」を、冷戦後の世界動向や日本の社会問題(ワープア、派遣切り等)にも擬えながら池上彰が解説。


マルクスが主張した資本主義の問題点は、冷戦後の資本主義陣営が陥った罠を見事に言い当てていて、資本主義が生れて間もない頃にここまで洞察していたとはスゴイ。それとも古典を現代に当てはめここまで平易に解説できる池上彰がスゴイのか。(氏曰く「今回の仕事で同書が読みにくいことがよくわかった」と)


高校生からのと銘打ってるが、経済の現場にいる(そして経済学の古典なんか絶対に読まない)社会人が読むべき本。