読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

「ニッポンの個人情報 「個人を特定する情報が個人情報である」と信じているすべての方へ」鈴木正朝,高木浩光,山本一郎(書評)

個人情報保護(及び利用)をめぐる国や企業の取り組み、また不正利用や漏洩事件の事例について、「個人情報フリーク」を自認する3人のトークセッションを書籍化。


ネット界ではそれなりに存在感を有する(していた?)人達ではあるが、発言の一つ一つに「何事にもひとこと言わないと気が済まない面倒臭い人」オーラが出まくってて、大事なこと言ってたり鋭い指摘もあったりするのだろうが嫌悪感が先に立ってしまって途中でやめた。


と思ったら前の前の勤務先が版元だった…