読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

「住んでみたドイツ8勝2敗で日本の勝ち」川口マーン惠美(書評)

    ドイツ在住ン10年の著者が、労働、教育、鉄道、サービス等について両国を比較、まあ問題も多いが圧倒的に日本がよいと結論。

    中でも驚かされたのがドイツの小学校。あくまで勉強を教えるところであり、「掃除なんかさせるな(親)」「放課後(クラブ等)の面倒なんか見ねーよ(教師)」「金ねーのに給食なんか出さねーよ(自治体) 」等々の主張によって子供にとって超絶つまらない場所になっている様子。

    他にも日曜には店が開いてないとか、駅員に何を聞いても答えが返ってこないとか、そりゃ日本がいいわという話ばかり。サラッと読了。